キャンペーン

投稿作品
 


 □イベント□


【受け取った】
■タイトル
 迎えにいくからね
■経験談
 つき合って四年たつ彼とはもう二年も遠距離恋愛に。
 その間さみしいことや、つらいことはたくさんあるけれど、私が今も彼を
 思い続けていられるのはクリスマスにもらった花があるから。
 遠距離になる直前のクリスマス
 せっかくのディズニーランドデートなのに大きなリュックの彼。
 なんでだろう?と気になりつつ一日楽しんでいたら、帰り道にリュックを
 ガサゴソ開け出す彼。
 リュックからは大きな箱に入った一輪のバラが出てきました。
 花びらには私の名前とメッセージが印刷されていて、私は感激。
 そしたら照れくさそうに彼が『これはプリザーブドフラワーだから
 五年は持つんだ。その花が枯れる前に必ず迎えにいくからね』と
 伝えてくれました。顔を真っ赤にしながらの彼が愛しくて。
 だから今も私は彼を待ち続けていられます。
 (20代・女性・会社員・まりわんこ様)

----------------------------------------------------------------------------


【贈った】
■タイトル
 思い出のバレンタイン
■経験談
 高校の時から付き合っていた彼。お互いに好きだったのはディズニー。
 何回目のバレンタインかは覚えていませんが、作ったチョコのラッピングを
 手作りしました。ボール紙に箱の展開図を描いてチョキチョキ。
 蓋には大好きなディズニーのキャラクターの切り絵を作って貼りました。
 バレンタインといえば、ピンクや赤、ハートだけど、好みのデザインに
 したら全然バレンタインぽくない箱に。それでも自分では上手にできた
 と思い、箱とは不釣り合いな質素なチョコを詰めて渡すことにしました。
 いざ渡すときになると、やっぱり全部手作りのものは貰って困るかな…
 と後悔。でも、彼はすごく喜んでくれた上に誉めてくれました。
 後日彼の家に行くと、手作りの箱を大切に飾ってくれてあり、
 「自分のことを考えて作ってくれたものを捨てることなんてできないよ」と
 またうれしそうに言ってくれたので、わたしも嬉しい気持ちになりました。
 その彼とは別れてしまったけど、今思えばわたしのことをとても大切にして
 くれていたんだな、と思う思い出です。
 (30代・女性・保育士・MilkyWay様)

----------------------------------------------------------------------------


【受け取った】
■タイトル
 贈り物で人生が変わる
■経験談
 私は普段とても出不精なのですが、「このままじゃだめだ!人生を変えたい!」
 と決意し、有名な作家さんのイベントに参加しました。
 300名も集まった中でも隣の方とお友達になれたり、素敵な出会いがありました。
 また、作家さんが尊敬してらっしゃる、有名な著者さんの本を全員にプレゼント
 して下さいました。参加者全員が大喝采!思ってもみないところに贈って
 もらえると嬉しかったです。私もサプライズで贈り物をもらうことの喜びを
 知りました。
 これからは私も贈ることにチャレンジしようと思います。大袈裟化かも知れません
 が、それだけでも自分が変わったと思えました!
 (30代・女性・パート・ちえりんご様)





包むファクトリー
  • スタンプカード
  • オンラインショップ
  • twitter
  • line
  • フェイスブック
  • メールマガジン
  • ▼有料ラッピングシステム
  • ラッピングシステム
  • ▼メディア用撮影ラッピング
  • 撮影用ラッピング
  • ▼求人情報
  • スタッフ募集
back to top